<< 椅子さがす日々 | main | 雪がふる。 >>
テオ・ヤンセン展
日本化学未来館でやっていたオランダのアーティスト
テオ・ヤンセン展を見に行く。


こんな↑巨大なビーチアニマルが所狭しと展示されており
しかもワシャワシャ、ギィーギィーと音をたてて
風を食べて動くのです!


もっと機械じかけ的なオブジェかと思っていたのですが
不安定な骨組みと滑らかな足の動き、
ゆるやかに進化し続けるところなど、とても生き物的でした。


こんなプラスティックのチューブが複雑に組み合わされており
決して精巧な感じは受けないのですが
人間の骨組みだって、肉を取ってみれば
コレぐらい不自然なバランスなのかもしれません。


自分が死んだ後もずっと、意志をもって動き回る
ビーチアニマルたちを生み出すこと。』が、彼の夢だそう。
人が誰もいない海岸を動き回るアニマル達を
見てみたいなー。







| 日々 | 22:06 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS