<< 花蓮で出会った中元節 | main | サンタクロースとストリッパー >>
台湾旅行 漢聲巷
 花蓮から台北へは飛行機で戻りました。
この飛行機にどうやら台湾のスターが乗り合わせたらしく
松山空港へ着くと、空港スタッフやファンの人たちでイッパイ!
みんな仕事は置いといてカメラでスタンバッていましたが
私達だけ一体誰がスターなの???と分からず 
結局、謎の人が去ってからNBAのJeremy Linだったと聞かされたのだけど...。
残念ながら聞いても分からなかったのでしたー。

さて、台北で伝統文化に関する書籍を売っている「漢聲巷」という
本屋さんに行きました。


雑誌と書いてありますが、サイズも大きく
紙質も和紙のような質感のある紙に印刷されており
とても丁寧に作られていて
字が読めなくても見応えのある本ばかりです。

書籍の他にも茶器や伝統の図案を使った雑貨、
奥のお部屋には 鄭惠中(ヂェン・ホェヂョン)さんの
優しい染色の日常着が置いてあり
触れてみると、本当に心地よい服だったので
あれこれと試着させてもらって、長い時間
このお店で過ごしてしまいました。


ひょうたんの形のかわいい入り口が目印です。


公園のポスト。
2つ揃ってちょっと傾いています。
この雰囲気が何とも愛らしいのです。

台湾には大切な友人がいる事もあり
訪れる度にどんどん好きになります。
帰国の飛行機の中で、次に来た時は
どこに行こうかな?とガイドブックを
めくってしまうのでした。

大切な友人に感謝感謝です。



| 旅へ | 23:02 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS